大阪レザー ∼アトリエ・ジョージ∼


製造工程について


『 貴方・貴女のために~ 』

職人が一着一着愛情を込めて作り上げます。ここに全ての想いが詰まっています。

製造工程の流れは・・・

革はイタリアとスペインから輸入しております。
アトリエジョージで取り扱う“ 革 ”は高価なもので、発注から2カ月かかります。

通常オーダーの場合
材料の吟味から始まります。

オーダー先の商社の方から「こんなのはない?」と言われれば、世界中を探します。究極のレザー、ウルトラライト0.4ミリは、そんな中で、やっとの事で見つけた逸品です。極薄の加工技術は世界一!どこにもこんなに軽い革はありません。材料が決まれば、デザインです。自社でデザインをして商社に提案する場合もあります。反対に商社の方からこんなのはできる?と相談される場合もあります。デザインが決まってから材料を探す場合もあります。

デザインが決まれば、パターン作りです。

パターン製作も自社ですべてやります。洋服はパターンで決まります!と言っても過言ではありません。それほどパターンは重要なものです。着やすさと最新の流行は外さぬよう一着ずつパターンを引きます。

パターンが出来れば裁断です。

数百枚より 色合わせ、天然のシボ合わせ、キズよけ、伸び方向合わせ等を、裁断士一人が全ての工程をこなします。一着を作るのに10枚から15枚必要です。

続いて縫製です。

生地のように失敗したから解いてまた縫うということはできません。熟練された職人だからこそ出来る一発勝負!縫製時でパターンの修正を入れることもあります。全て自社で製造管理しているから、お客様一人ひとりに合わせた、きめ細かな対応、調整が出来るのです。一着ずつ丁寧に縫製しボタンを付け仕上げていきます。

ここまでが製造工程です。

アトリエジョージでは、商社や業者は入りません。直接パターン・縫製職人と相談をしながらお作り致します。お客様とアトリエジョージとのマンツーマンのやりとりだから叶う!製造メーカー直だからこそ出来る驚きの低価格で!『 貴方・貴女だけの最高の一着 』をご提案致します。

CONTENT

  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル